18、たるみ予防に効果のあるサプリメント18

■たるみを解消し、予防するためのサプリメント

 

肌のたるみは、主に真皮層にあり、肌のはりや弾力を作り出す、コラーゲンとエラスチンの減少や変質などによっておきます。
加齢などにより、新たにコラーゲンを作り出す力が減少し、全体のコラーゲンの量が減ってくるため、食事やサプリメントなどで補ってあげることが必要になります。

 

同様に、加齢により減少してしまう、肌のためになる成分は他にもあります。
それらを上手にサプリメント等で摂取し、たるみを解消し、なおかつ、予防していきたいですね。

 

 

■コラーゲンのサプリメントの効き目は?

 

たるみの解消や予防に効果のある物質としては「コラーゲン」が一番直接的で効果的です。
よく「コラーゲンをサプリメントで摂取しても、効果はあまりみられない」ということも聞きますが、最近、コラーゲンを口から摂取しても効果があることがわかってきました。

 

「コラーゲン」をサプリメント等で口から摂取した場合、以前はその摂取したコラーゲンが全て一度アミノ酸まで分解され、そこからたんぱく質に再合成されるため、肌への直積的効果はないと言われていました。
しかし、実は全てアミノ酸に分解されるのではなく、一部が「コラーゲンペプチド」として残り、それがはりや弾力に関係するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の元となる線維芽細胞に作用します。
この線維芽細胞がコラーゲンなどの生産を促すことで、たるみなどに効果があるのです。

 

 

■肌に効く様々なサプリメント

 

そして、コラーゲン以外にも、肌のはりや弾力を取り戻す役割のある「コエンザイムQ10」や「アルファリボ酸」も肌を良い状態に保つのに必要な物質です。
これらも、どうしても加齢により減少してしまうため、補う必要があります。
どちらにも抗酸化作用があり、アンチエイジングの効果があります。
しわやたるみなどに効くだけでなく、中年以上がかかりやすい様々な病気を防ぐことにもつながるのです。

 

また、「プラセンタ」も肌のはりや弾力を取り戻す効果のあるサプリメントです。
プラセンタは基礎代謝を向上させる役割も持つため、顔に脂肪がつくのを防ぎ、加齢によるたるみに脂肪の重みが加わり、さらにたるみが進行してしまうのを防止する効果があります。